本文へスキップ

トピックスTopics


八甲田山雪中行軍遭難資料館に初雪が降りました


2017年11月16日(木)に初雪が降りました。
苑内全体、新雪と静けさに覆われております。
(※画像をクリックすると拡大したページが開きます。)


資料館正門から

墓苑入口

墓苑内

墓標
(山口少佐以下10名)

墓標
(准士官・下士官95名)

墓標
(准士官・下士官94名)




「紅葉の八甲田と雪中行軍遭難史実の探索」イベントは終了しました


  たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。
 


同行するボランティアガイドによる遭難史実の解説を
聞きながら紅葉を迎えた八甲田周辺を巡ります。
途中、田代地区にある 「ミズナラ」 「ブナ」
の原生林を散策します。
おいしいキノコが採れるかもしれません。








・日時  10月14日(土) 8:30~16:00
グダリ沼

           8:30までに市役所本庁舎集合
       または、9:00までに幸畑墓苑集合

・人員  18名(先着順) 

・昼食  食べ物・お飲み物は各自用意
     (弁当持ち込み可、食堂内では蕎麦、おでんの注文可)
          
・バス代 無料(マイクロバス使用)

・料金  雪中行軍遭難資料館観覧料として260円 
         (70歳以上及び中学生以下無料)



            


秋のイベントの訪問先の様子



参加者13名(県外の方5名、市内の方8名)ご参加ありがとうございました。

資料館正面玄関にて
幸畑墓苑入口60周年記念碑の前にて
幸畑墓苑内、山口少佐の墓標前にて
馬立場から八甲田連峰を望む
雪中行軍遭難記念像前にて
紅葉に染まる「グダリ沼」
田代高原「ミズナラ・ブナ」の小径にて
銅像茶屋店主、千葉氏の解説
紅葉に染まる地獄沼
錦秋の城ヶ倉渓谷









春のイベントの訪問先の様子



雨の降る「幸畑陸軍墓地」

ボランティアガイドの解説を聞いています。
田代高原「ブナ・ミズナラの原生林」

銅像茶屋店主による解説ガイドをうける。
田代高原「グダリ沼」

満開を迎えたレンゲツツジと新緑の林。
「睡蓮沼」と雲に隠れた八甲田連峰

 途中でホット一息。
「萱野高原」長生きの茶屋

名物のお茶を一杯、二杯。
陸上自衛隊青森駐屯地「防衛館」

化粧直しを終えた旧五聯隊兵舎を前に。
「防衛館」内、雪中行軍遭難事件コーナー

ボランティアガイドによる説明をうける。

八甲田山雪中行軍遭難資料館

〒030-0943
青森県青森市幸畑阿部野163-4
TEL  017-728-7063
FAX  017-728-7063